佐野町場おもろいで/なかせ寄場と力石

地元に馴染みすぎて気づかずに通りすぎている風景の中にも歴史があります✨皆さんもぜひ見つけてください😊

〈橋本隊員のレポート〉【佐野町場おもろいで】

なかせ寄場と力石・りんくう北公園から道路2本山側に入ったところにある、見事な桜の木が印象的な本町第一児童公園。
そこからただいまお休み中の駄菓子屋「まーちゃん&ベイビー」の前を通って、少し和歌山側に行った所にあります。


説明プレートを読むと「17~19世紀、「いろは蔵」と呼ばれる土蔵へ物産を運ぶ人達の船待ち場がこの地にありました。力石は3つあり、重さは「四十メ」(約150Kg)と書かれています。彼らの力だめし、鍛錬、娯楽として使われたと考えられます。」とあります。

娯楽・・・。こんなに重い石、現代人が持ち上げようとすればあっというまにギックリ腰になるでしょうね。当時の労働者のちから強さが石から伝わってきます。

#佐野町場#リノベーション#力石#町場浪漫#さの町場#まちやど#泉佐野市#町場時間#くらふとや#まちば開き#古民家

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です